Archive for 7月, 2016

2つのマイクで周囲の騒音を検知!

今夏に発売されるドコモのスマホ、「arrows SV F-03H」。このスマホの1つの特長として音声通話の聞き取りやすさがあるそうです。

まずは「スーパーダブルマイク」という、2つのマイクで周囲の騒音を検知する機能があること。実は、一般的なスマホにも今は2つのマイクがあるそうなんですが、メインは自分の声を拾い、もう一つのサブは周囲の音を拾っているとのこと。このサブの音を全部拾ってしまえばとても聞きとりづらい通話になりますよね。富士通ではコンピューター処理によって周囲の音をできる限り減らすことに成功。そう、この仕組みを作ったのが富士通だったそうです。最初はらくらくホンから搭載された機能だったそうですよ。

さらに、「スーパーはっきりボイス4」という機能もあり、これが通話している相手の方の声を聞きやすくしてくれるものなんだそうです。私もよく経験があるのですが、相手が歩いていたり、何か作業をしている途中での通話って聞きづらいんですよね。それを聞きとりやすくしてくれるんだとか。

ほかにも相手の声の音量を自動調節できる機能やゆっくり再生できる機能もあり、周囲の騒音が激しい場所での作業をする人、シニア層に喜ばれるスマホになっているようですよ。

任天堂復活なるか!そういえば、こんな記事!
「ポケモンGOに最適なスマホ」記事


スマホ選択の動機

スマホをついついデザイン重視で選択をするという人たちが多いようですが、スマートフォンごとき、その程度でなんら問題はないのではないでしょうか。デザイン・色、そんなもので、スマートフォンを選択していただきたい。

スマートフォンは、やっぱりファッションなのです。スマートフォンを歩きながらしている人たちは、別に何をしなければならないということもないのに、ただ、スマートフォンをしている姿を他者に見せたいためにそうしているのではないでしょうか。スマートフォンを見せたいというのでもなく、あなたを見せたいというのでもなく、ファッションとは、スマートフォンとあなたの関係論なのです。

そして、用事がないのならスマートフォンを鞄の中にしまいなさい!と言いたいのに、スマートフォンは、必ず、人目につくように露出していたりします。このようなことを、スマートフォンをデザイン・色で選ぶ意味ということで理解出来るのではないでしょうか。

http://www.samsung.com/jp


エモパーはヘルスケアに対応

エモパーはヘルスケアに対応。たとえばエモパーは今回より、ヘルスケアに関連する機能をサポートし、タニタの体組成計で計測した体重を記録して、「野菜よりも肉や魚の鉄分のほうが吸収率が高いらしいですよ」と専門的なメッセージをわかりやすくユーザーへ伝えてくれるのです。登場から1年半が経過したエモパーを継続して利用するユーザーは40万人を超えていて、今夏からはフィーチャーフォンである「AQUOS K」にも搭載されることになります。キャラクターとの会話を楽しみ、携帯電話に愛着をもたせる「エモパー」は、シャープが進める「AIoT(モノの人工知能化)」とそれに基づく“ココロプロジェクト”を代表する存在で、今後もさらに進化する見込みです。カメラには花火撮影機能、ユーザービリティ向上も。ユーザーのハツラツさを刺激するというAQUOSシリーズのカメラ機能は、人や動物、風景の表情を活き活きと映し出したいという狙いをもって開発されました。リコーの「GR Certified」認証を得たカメラ機能は、新開発されたレンズを採用し立体感のある質感を記録し、0.4秒で起動して、オートフォーカスは0.02秒でピントが定まるようになったのです。新機能のひとつは、これからの季節にぴったりな「花火撮影機能」です。これは花火が開いた瞬間を認識してシャッターを切るというもので、暗がりでも明るく撮れ、光学式手ブレ補正をサポートするAQUOSならではの機能と言え、花火が打ち上がる方向に向けてカメラを構えるだけでいい、という手軽さがウリとなっているのです。
 


女性のためのモバイルバッテリーが登場!見た目はまるでコスメ!

スマートフォンなどの電子機器のアクセサリーはこれまであまり見た目が重視されず、ただの四角い箱型だったり、カラーはピンクなど女性が気に入りそうなカラー展開をしていても、どうしても可愛い!というデザインというものはあまりありませんでした。

やはりこういった電子機器系は男性がはじめのうちは買い求めることも多く、どうしても男性目線の商品が多かったと言えるでしょう。

ただ現在はスマートフォンは多くの人が持つようになり、それこそ老若男女、多種多様な人が使うようになって、女性向けのアイテムというものも増えてきました。

さて、そんなスマートフォンの良き相棒であるモバイルバッテリーを持っていると思います。

最新機種のハイエンドモデルであれば、大型バッテリーを搭載し始めているので、あまり充電に困らなくなってきてはいるようですが、それでもバッテリーは使っているうちに減りやすくなっていきます。

外でもし充電が切れてしまった時のためにと、持ち歩いているのではないでしょうか。

そのモバイルバッテリーで見た目がまるで口紅としか見えない製品が出ました。

「RETOUCH POWER」という充電器で、見た目は口紅なのですが、蓋を開けてみると、口紅部分にコードの差し込み口と電源ボタンが付いており、そこから充電をすることができます。

2600mAhと容量もフル充電1回は十分できる電池容量ですので、ぜひ、化粧ポーチなどに市忍ばせて使ってみてはいかがでしょうか。

きっと周りの人も驚きますよ!


” スマホ充電 百均ショップで本当に大丈夫?”

百均ショップで、スマホ充電アイテムを購入するという人たちも、最近では結構多いでしょう。百均ショップとは取りあえずのモチベーションでしょうか。安物買いの銭失いでしょうか。

もうちょっとスマホ充電問題は、真剣に考えるべきものかもしれません。スマートフォンを持っている人たちは、バッテリー問題を段々と警戒するようになって、モバイルバッテリーをひとつは持っておきたいと思っているのです。

スマホの充電を、安易な考えるなら百均ショップでもいいのです。しかし、百均ショップは所詮百均ショップであり、給電時間に差をつけるのが、USBケーブルの出力であり、すべて同じに見えるケーブルでも世代差や規格差があって、製品ごとに性能が違うものです。百均ショップで売られているのは大抵1A出力であり、1.5A以上の給電を行えば、余分な時間がかかってしまうことになります。

ケーブルの太さを見れば 2Aや3A と性能は一目瞭然です。百均ショップは所詮1A。