Archive for 3月, 2016

スマホ比較 やっぱりiPhoneか

スマホ比較すればやっぱりiPhoneではないでしょうか。iPhoneには、Airdoropという機能があります。iPhone同士で、iPhoneから、iPad、Macなど、 画像などのデータを受け渡し出来る機能です。

友だちがiPhoneという場合は、画像を手渡すという作業も簡単に行うことが出来ます。友だちがiPhoneだから、私もiPhoneというのが普通の流れではないでしょうか。

友だちがiPhoneなら、私はAndroidという反骨精神はいいことがないかもしれません。みんなiPhoneをもって、こんな感じでより良いコミュニケーションを作っていただきたいと思いますが。

私の周囲もiPhone族が多くて、私はAndroidという人がなかなか仲間に入ることができない状態です。

Androidと、iPhoneどっちが優れたスマートフォンかと言えば、やっぱりiPhone!と言いたいのです。iPhoneは、実際に下取り価格も高いと言いますので、かなりお得なスマートフォンと思いますが。現在iPhone5sを下取りして欲しい!という人たちもかなり多くいるはずです。


“わかりやすさはどうでしょうか “

Androidを使っていて、突如としてGoogleカレンダーの同期が止まったことがありました。調べたところ、Gmailのアプリを同期していないと、なぜかカレンダーも止まる現象が発生していました。もしかしたら一時的なバグだったのかもしれませんが、ググらないと分かりようがなく少し困りました。シンプルでわかりやすい操作という点では、iPhoneの方がいいと思います。生粋の機械オンチである私の親も、数時間やり方を教えたら、操作できるようになりました。日本ではiPhoneは使っている人が多いため、iPhone関連の情報は検索するとすぐに出やすいです。また、周囲でも使っている人が多いため、わからないことがあって聞いたら知っている人が多い可能性が高いのです。iPhone 6sから感圧(タッチの強さ)による動作機能が登場しました。便利になった反面わかりやすい操作という点では減退しましたが、依然としてシンプルです。ボタンがホームボタンのみであり、あとはタッチで操作なので、アンドロイドよりもシンプルでわかりやすい操作が可能なのです。Androidでもメジャーな機種なら一定の情報は出てきますが、マイナーな機種になると検索してもWeb上の情報が少ない側面があります。


データ通信がメインの人が選ぶべき格安スマホベスト1

データ通信がメインという人は、まずは何といってもなるべく月額利用料の安い会社を選ぶのが基本になります。ただし、最近は格安スマホ各社とも料金がほぼ均一ですから、申込先を選ぶときはポイント還元やキャッシュバックなどの特典の多さも良くチェックすることが大切なのです。1位の【楽天モバイル】は、端末の購入や下取り、月々の支払い、アプリのダウンロードなどでポイントが貰えるほか、契約中は楽天市場でのポイントバックがずっと2倍になるなどの特典が豊富でやはり一番人気となっているのです。また、扱っている端末の種類の多さが(同一機種のメモリー容量別ラインナップも含め)業界No.1で、端末価格が安いというのも大きな魅力といえるのです。さらに、国内通話が5分間かけ放題という大手キャリアと同様の通話オプションがなんと850円で付けられるという充実ぶりがすごいですね。月額利用料の安さは当然として、申込みをするときの特典の多さや契約中のメリットなどをトータルで考えると、お得な格安スマホの1位はダントツで【楽天モバイル】なのです。お得感を演出するのでしたら楽天モバイルの右に出るところは今のところなさそうです。安心のブランドでもありますね。これは使える♪SNS女子たちのスマホのカメラ撮影テク


スマホ充電のかわいいデザイン

今ではスマホ充電も充実していきています。
さまざまな機能やデザインが増えてきて、どんなものを選ぶのが迷ってしまうぐらいです。
でも、やはりスマホ充電器も可愛いものを愛用したいものですよね。
女の子であれば特にそう考えるのではないでしょうか。

女子学生の間で人気になっている充電器と言えば「おしりシリーズ」です。
これは、ディズニーのキャラクターのおしりをデザインしたスマホ充電器なのです。
そんな充電器が今回も登場をしました。

充電器を使用する時に、コンセントに入れるとディズニーのキャラクターがコンセントに頭を突っ込んでいるような状態になっているのです。
もちろんおしりだけ出ていますよ。
本当に見ていて癒される商品です。
ちょっとイライラとしても、これを見るときっと笑っちゃいますね。

キャラクターには、ミッキー、ミニー、ドナルド、デイジーなどなど種類も豊富なのでどれにするのか迷ってしまいそうです。
また、他にもチップとデールのデザインがあるのですが、こちらは2ポートの充電が可能となっています。
タブレットとスマホを同時に充電がしたい場合なんかにもいいかもしれませんね。

この「おしりシリーズ」もとっても可愛いのですが、これからもまたさらにシリーズが出てくるのが楽しみですよね。


スマホカメラで簡単家計簿が始めれます

日頃、家計を抱えていても家計簿をつけるのはものすごく便利です。
スマホの機能で家計簿を付けれるようなものがあったとしても、どうしても面倒で付ける気にならないもの、、、、。
しかし、やはり家計の管理はすごく大事なものです。
家計簿をつけるからこそ、無駄が分かるようなものがあるので、家計簿を付けれるのが理想です。
そんな、面倒くさがりな人でも、付けれるような家計簿が出てきました。

それは、AppleTV版が提供をしているサービスなのですが、なんとレシートなどをそのままスマホで写真撮影をするだけでいいそうなのです。
また、クレジットカードや銀行口座の詳細なども勝手に記録がされるそうなのです。
こんなに便利は家計簿はあるのかと思ってしまいますよね。
自分でもあまり把握していないような部分もきちんと自動で記載がされるんですよ。

もしかしたら、家計簿が苦手な方でも、これだったら気軽に始めれるかもしれません。
また、これからの貯金の計画なども立てやすくなるかもしれません。
家計をしっかりと把握して、無駄な部分を削り貯金をしていくのもいいと思いますね。
家計簿を付けるのと付けないので、まったく違いますので挑戦をしていてください。


スマートフォンゲームの王道!パズドラが4周年!!

スマートフォンを手にして、ゲームをしたことがないという人を探す方が難しいほど、スマートフォンとゲームアプリは密接な関係があります。

これまでゲームを手にしたことがなかった人たちも、携帯電話という電話機能が合わさったことで、ゲームのいわゆるハードを持つことになり、無料ゲームも多いことからたくさんの人がゲームに触れるようになりました。

そんなゲームの中でも代表的なタイトルの一つがパズルアンドドラゴン、通称パズドラです。

CMでもよく見るようになり、最近では嵐がCMをしていましたが、ついに4周年を迎えました。

ゲームアプリに触れている人なら分かると思いますが、多くのゲームがそれほど長くは続きません。

無料や有料に関わらず、そんなに長く続けられているゲームは少ないですし、一人のユーザーが続ける期間も長いのがパズドラの特徴でもありますよね。

パズドラは基本無料で、一部課金制をとっています。

さらにパズドラはスマホを飛び出して3DSゲームとして出たものとしても注目されましたね。

そんなパズドラが4周年。

長いようでまだ4年しか経っていなかったんだなと驚きました。

ただCMなどをまだやっているところを見るとまだまだ人気は衰えていないと見えます。

これからもたくさんの新しいゲームプレーヤーが楽しめるようなアプリをぜひ開発していって欲しいと願っています。

スマホの電池を長持ちさせる方法 | Galaxy


auでスマホ連帯商品が発売されました

スマホと連足するちょっと面白い商品が発売されました。
それは、auからなのですが、傘立ての「Umbrella stand」ゴミ箱「Dust bin」です。
価格は、「Umbrella stand」が8070円でゴミ箱「Dust bin」が6400円になります。
こちらの商品は、「au WALLET Market」のオンライで発売されています。

こちらは、専用アプリを使用する事で、色々な情報を光で教えてくれるようになります。
例えば、ゴミ箱の場合は光でゴミの日を教えてくれる。
ついつい、ゴミの日を忘れてしまった事が多い方にはすごく便利な商品です。
毎朝、ゴミの出し忘れ予防ができるのではないでしょうか。
また、どんなゴミの日なのかも教えてくれるので、そういう所でも、かなり役に立てる事ができます。

そして、傘立ての場合はアプリから天気予報情報を教えてくれるようになるのです。
もしも、傘が必要な場合は光って教えてくれるからすごくいいです。
天気予報を見るのが面倒だという方はぜひ活用をしてもらいたいですね。
意外とこれは、日常で活躍してくれるそうですよね。
出勤前に、ちょっと傘立てを目にするだけで、天気情報が分かるので、本当に便利そうです。


スマホ 「AQUOS Xx2」

みなさんが選択すめるスマホはどれでしょうか。au、docomo、そして忘れてならないのはSoftBank、SoftBankショップで現在注目を浴びているスマホと言えば、「AQUOS Xx2」と言います。

「AQUOS Xx2」は、残像を抑えなめらかな描写が実現できるよう、倍速120Hz駆動ディスプレイが新開発し、他のスマートフォンとの違いをしっかりアピールしています。

今までのスマホは60Hz ということなので、2倍のコマ数を描画出来るという単純計算です。動きの激しい画面もくっきりはっきりと見ることが出来ます。スマホでの快適なレスポンスもこのスマートフォンは実現してくれています。美しい表示に是非驚いていただきたいですね。

この新しいスマホには、液晶アイドリングストップというものも搭載されています。1Hzから120Hzまでのアプリやコンテンツに応じた表示制御があり、電池の消費を極力抑えてくれようとするものです。スマホバッテリーの問題もしっかり意識しなければならないですし。